安全性のカギを握るライセンス

ライセンスを持つオンラインカジノは違法扱いにならない

ライセンスはオンラインカジノを運営するために必要なもので、オンラインカジノを提供する場合は絶対に保有しなければなりません。
保有しなかった場合は海外でも違法扱いとなり、取り締まりの対象となります。

日本の法律は海外では適用できませんし、ライセンスを持っているオンラインカジノであれば基本的に違法として判断されません。
つまりライセンスを持っているオンラインカジノで遊べば逮捕される心配はなく、合法に近い状態で遊び続けられるのです。

ライセンスがなければ違法

ライセンスを持っていないオンラインカジノは、日本の裁判でも違法として判断される可能性があります。
その理由は、当然海外でも合法として認められていないカジノが日本で合法となるはずもないからです。

オンラインカジノはライセンスを受け取り、そのライセンスの範囲でオンラインカジノを提供できる仕組みが整えられています。
しかしライセンスを保持していない場合、国がオンラインカジノを認めていないという判断になりますので、日本でも違法として扱われる可能性があります。

海外のライセンスを保有しておらず、オンラインカジノで遊んで利益を出しているのであれば、違法なサービスを利用しているとして違法と判断を下される可能性が高くなります。
また、オンラインカジノで遊べるそもそもの理由である「海外では合法だ」という根拠がなくなってしまい、違法なオンラインカジノで遊んだという情報だけが裁判では残されてしまいます。
この結果、仮に裁判となった場合違法ではないという判断は下されません。

オンラインカジノに関連する起訴が行われる場合、ライセンスを持っているかどうかはかなり重要なポイントです。
ライセンスを保持しているオンラインカジノなら安心して遊べますし、間違っても違法なギャンブルとして判断される可能性はありません。
しかしライセンスを持っていないのであれば、国の内外問わず違法なサービスを利用し続けると判断されてしまうので、違法として扱われる可能性がありますので、ライセンスはしっかり確認しておきましょう。

ライセンスの確認方法

ライセンスを保有しているオンラインカジノなのかどうかは、オンラインカジノのホームページで確認できます。
ホームページには様々な情報が記載されているほか、オンラインカジノの運営に必要な情報は全て記載するように決められています。
ライセンスに関しても、しっかりと掲示しなければならない為、オンラインカジノではサイトを見ればライセンスを保有しているかどうかがしっかり確認できるようにしています。

ライセンスを保持しているなら、そのカジノに違法性はまずありません。
安心して遊べるだけでなく、オンラインカジノのゲームの違法性も基本的にありません。
更にオンラインカジノで提供されているサービスの信頼性も向上し、オンラインカジノで遊んでも問題が起こらなくなります。
出金してもらえないなどの問題も起こりづらくなるので、ライセンスを保有しているかの判断はしっかりと確認しておくことが望ましいでしょう。

今後の違法性という部分も踏まえても、ライセンスは確認しておきたいポイントです。
ライセンスを保有しているオンラインカジノでない限り、海外でも違法という扱いを受けてしまう可能性があるので気を付けておきましょう。
オンラインカジノで違法という判断をされる場合は、オンラインカジノのライセンスがない場合がほとんどであると考えてください。
ホームページでしっかりと確認し、ライセンスの保有状況はしっかりと理解しておきましょう。

ライセンスの有無が法的判断の鍵

上でも述べたようにオンラインカジノのライセンスがなければ、海外でも逮捕されるべき案件だと判断されます。
同時にオンラインカジノの運営ができないように、サイトの閉鎖などが行われ違法性が継続されないようにします。
安心してオンラインカジノで遊んでもらうためにも、ライセンスはしっかりと確認しておきましょう。
ついついオンラインカジノのライセンスを確認していなかったために、違法なギャンブルに加担してしまわないようにしましょう。

海外でも合法として扱われていれば、合法と主張して裁判で勝利できる可能性が高くなります。
そうでない限りは、違法な賭博を遊んでいたという判断を下される可能性もあります。
合法にできるかどうかが違法の判断を変える要因であると考えていいでしょう。

逮捕される場合は違法なオンラインカジノで遊んでいる場合に限られます。
逮捕されるようなオンラインカジノで遊ばないためにも、事前にライセンスの確認はしっかりと確認しておくほか、ライセンスが偽造されていないかも含めて色々な情報を見ておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です